HISTORY 沿革

2000年
株式会社横浜銀行のシステム部門、および関連会社の一部が分離独立し、NTTデータの100%
出資グループ会社として設立
2002年
NTTデータ地銀共同システム開発への参画
特定建設業(電気通信工事業)の許可取得[神奈川県知事許可(特-14)第67050号]
2003年
ISO9001:2000 認証登録
2006年
NTTデータ三行共同(MEJAR)システム開発への参画(株式会社横浜銀行、株式会社北陸銀行、株式会社北海道銀行)
2007年
株式会社横浜銀行システムアウトソース60件突破
社団法人神奈川県情報サービス産業協会に入会
2008年
ワーク・ライフ・バランス委員会設置
2009年
ISO9001:2008 移行による認証改訂
次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定し、神奈川県労働局に届出
テレワーク試行開始
2010年
MEJARシステム 株式会社横浜銀行サービス開始
株式会社横浜銀行自行システムアウトソース受託
創立10周年
2011年
MEJARシステム 株式会社北陸銀行、株式会社北海道銀行サービス開始
2015年
株式会社NTTデータ・フィナンシャルコアから北海道銀行アウトソース部門の事業を譲受
北海道ビジネス本部(札幌市)を設置
MEJAR 部門共同システム 運用開始
2016年
MEJARシステム 株式会社七十七銀行サービス開始
2018年
株式会社七十七銀行のシステム関連事業を受託
東北ビジネス本部(仙台市)を設置